検索画面 国文学研究資料館所蔵和古書の翻刻テキストの検索ができます。
『二十一代集』、『絵入源氏物語』、『吾妻鏡』、歴史物語(『栄花物語』、『大鏡』、『今鏡』、『水鏡』、『増鏡』)、奈良絵本の一部作品、『伊勢物語』、『沙石集』、『竹取物語』、『雨月物語』、『土佐日記』、『後鳥羽院御口傳・定家和哥式』、『訂正出雲風土記』、『訂正常陸國風土記』、『肥前國風土記』、『豊後風土記』、『大和物語』、『怪物太平記(化物太平記)』、『源氏繪物語』、『源氏物語歌合絵巻』を検索対象とし、統合検索機能が可能です。
作品一覧の右上の窓は、一覧作品の「絞り込み」を行うためのものです。本文の検索は、左に「本文キーワード」と書かれた窓に入力して行ってください。

検索画面
キーワードを入力し、「検索」ボタンをクリックすると、 ②検索結果一覧を表示します。 作品一覧にある作品の「テキスト」ボタンをクリックすると、 その作品の先頭の④テキストページを表示します。 作品一覧にある作品の「書誌詳細」ボタンをクリックすると、 日本古典籍総合目録データベースに遷移し、 その作品の⑤書誌詳細を表示します。

②検索結果一覧
「詳細表示」ボタンをクリックすると、 その検索結果を③詳細表示します。 「テキスト」ボタンをクリックすると、 その検索結果が存在する④テキストページを表示します。 検索結果一覧の左から2番目の列の書誌名のリンクをクリックすると、 日本古典籍総合目録データベースに遷移し、 その作品の⑤書誌詳細を表示します。

③詳細表示
左上の「画像を見る」をクリックすると、 日本古典籍総合目録データベースに遷移し、 その検索結果の⑥底本画像コマ(見開きページ)を表示します。 右上の「縦書き表示」をクリックすると、 詳細表示された検索結果を⑦縦書き表示します。

④テキストページ
テキストのページめくりができます(『二十一代集』での表示はページ単位でなく和歌単位です)。
左上の「画像を見る」をクリックすると、 日本古典籍総合目録データベースに遷移し、 表示しているテキストが存在する⑥底本画像コマを表示します。

絞込み
作品 書誌リンク 画像リンク テキストリンク
二十一代集 200007092 正保版本二十一代集 分冊 見出し一覧
絵入源氏物語 200003803 承応三年版本 全冊  テキストページ
吾妻鏡 200005040 寛永版本 分冊 テキストページ
栄花物語 (歴史物語) 200005873 明暦二年版本 親書誌を参照 テキストページ
大鏡 (歴史物語) 200008371 全冊 テキストページ
今鏡 (歴史物語) 200006375 慶安三年版本 分冊 テキストページ
水鏡 (歴史物語) 200008370 全冊 テキストページ
増鏡 (歴史物語) 200010997 全冊 テキストページ
文正草子 (奈良絵本) 200006842 全冊 テキストページ
火おけのさうし (奈良絵本) 200003069 全冊 テキストページ
法妙童子 (奈良絵本) 200003068 全冊 テキストページ
唐糸草紙 (奈良絵本) 200003067 全冊 テキストページ
狭衣(奈良絵本) 200003093 全冊 テキストページ
ささやき竹 (奈良絵本) 200003084 全冊 テキストページ
しつか (奈良絵本) 200003070 全冊 テキストページ
住吉物語 (奈良絵本) 200003092 全冊 テキストページ
伊勢物語 200003282 初雁文庫 写本  全冊 テキストページ
沙石集 200015830 正保四年版本 全冊 見出し一覧
竹取物語 200014402 正保三年版本 全冊 テキストページ
雨月物語 200014740 安永三年版本 全冊 見出し一覧
土佐日記 200003266 嘉永二年写本 全冊 テキストページ
後鳥羽院御口傳・定家和哥式 200006036 安永五年版本 全冊 後鳥羽院御口傳
定家和哥式
訂正出雲風土記 200001769 文化三年版本 全冊 見出し一覧
訂正常陸國風土記 200000664 天保己亥版本 全冊 テキストページ
肥前國風土記 200017457 全冊 テキストページ
豊後風土記 200001764 全冊 テキストページ
大和物語 200004194 慶安元年版本 全冊 テキストページ
怪物太平記(化物太平記) 200004194 全冊 テキストページ
源氏繪物語 200015083 全冊 テキストページ
源氏物語歌合絵巻 200014735 全冊 テキストページ
記号 定義
全領域に使われる記号
++ ヲドリ字(二字以上を繰り返す記号)
/\ ヲドリ字(二字以上を繰り返す記号)
/″\ ヲドリ字(二字以上を繰り返し、濁点の付く文字を含む記号)
原本のスペース
〈 〉 割書き
標準領域に使われる記号
漢字に濁点が付されている場合、当該漢字の後
音読みを意味する連辞符(字間中央にあるもの)
音読みを意味する連辞符(字間左側にあるもの)
文字でない記号・系図部分の線など
{/} 訓点を再現するために用いた記号、{送り仮名/返り点}
注記領域に使われる記号
ふりがなでない傍記がある場合、当該傍記の頭
傍記が左右にある場合、左右の傍記を分ける記号、右側の傍記・左側の傍記
(左線)(右線) 音読符・訓読符の傍線(読みを再現してありません)