近代日本の出版事情を探ることを目的として、明治前期の新聞・雑誌等に掲載された出版物の広告を集成したデータベースです。主に対象としたのは東京日日新聞で、明治23年末までの広告情報を広告全文とともに収めており、搭載広告書名のジャンルは極めて多岐に亘ります。新たに、出版月評、出版書目月報、東京絵入新聞の採録も開始しました。

※明治期出版広告データベースと近代書誌・画像データベースにリンク情報を付与し、相互参照できるよう改修をおこないました。(2013/03/25)

 近代書誌・画像データベースは、国文学研究資料館が全国の調査員とともに行っている明治以降の文献資料調査およびデジタル収集の成果を、詳細な書誌情報と目次・全文画像によって提供するデータベースです。

明治期出版広告データベースで検索した広告について、関連書誌が近代書誌・画像データベースにある場合は、「書誌・所在情報あり」 のリンクが表示されます。
近代書誌・近代画像データベースで検索した書誌について、関連広告が明治期出版広告データベースにある場合は、詳細画面の冒頭に、「広告情報あり」のリンクが表示されます。

※本データベースコンテンツの一部は、平成18~21、24、26年度日本学術振興会 科学研究費補助金(研究成果公開促進費)「明治前期出版広告データベース」を受けて作成しています。

※明治期出版広告データベースの著作権は、国文学研究資料館にあります。研究論文等で参照される際は、当該データベースによる旨を明記してください。

・ 広告掲載媒体(例:東京日日新聞、絵入自由新聞)の掲載年月日から広告掲載書名の一覧にリンクしています。
→ 当該紙の当該日に、どんな広告が掲載されていたかを一覧することができます。
・ 広告掲載書名から、当該資料の基本データにリンクしています。
・ 出版広告画像をクリックすると、その画像を拡大したウィンドウを表示します。
  (画像を無断で複製したり、出版物等に掲載したりすることはできません。)
東京日日新聞
東京日日新聞は、国立国会図書館所蔵のマイクロフィルムを複製し、それをプリントアウトしたものを使用して、広告採取作業を進めています。ここに掲載する紙面のマーカーやメモ書きは、国文学研究資料館での作業過程を示すものです。
絵入自由新聞
絵入自由新聞は、国立国会図書館所蔵のマイクロフィルムを複製し、それをプリントアウトしたものを使用して、広告採取作業を進めています。
  1. 基本検索画面
  2. 個別広告検索画面
  3. 一覧表示画面・個別広告表示画面


【前提事項】◇ 検索キーワードに関して ◇





1.基本検索画面
基本検索
以下の7つの検索条件からなります。
入力フィールドの右端に▼のあるものは選択項目です。各入力フィールド内にて、スペースでキーワードを区切るとAND検索となります。検索キーワードに関しての詳細は ◇ 検索キーワードに関して ◇ を参照してください。
入力後、「検索」ボタンをクリックしてください。「クリア」ボタンで各入力項目を初期状態に戻します。



レコード全体
書名
著訳名
初出年月 月 -
新聞・雑誌 新聞 雑誌
書肆
表示件数



 ○ レコード全体……書名・著訳者・初出年月・書肆・広告IDのフィールドを横断して検索します。
 ○ 書名……個々の広告によって表記の異同等がみられる同一文献に対して、典拠となる統一名(以下「認定書名」と呼びます)を与えています。広告掲載媒体で使用されている個々の広告表記そのままで文献名を検索する場合は、「個別広告検索画面」をご利用下さい。
 ○ 著訳者……広告で採録した文献の著者・訳者・画工等です。
 ○ 初出年月……個別書名が最初に出現する広告を絞り込みで表示します。初出年月の範囲指定のみで検索すると、その年時に初出の出版広告情報が一覧できます。
 ○ 新聞・雑誌……広告で採録した文献が新聞か雑誌である場合、限定して検索できます。
 ○ 書肆……認定書名を与えられた文献に関して、その出版にかかわった書肆の名称がすべて入力されています。
 ○ 表示件数……一覧表示させたい件数を指定します。

「個別広告検索」タブをクリックすると、個別広告検索画面を表示します。
「トップページ」タブをクリックすると、TOP画面を表示します。


↑検索の使い方のトップへ
2.個別広告検索画面
個別広告検索
以下の5つの検索条件からなります。
入力フィールドの右端に▼のあるものは選択項目です。各入力フィールド内にて、スペースでキーワードを区切るとAND検索となります。検索キーワードに関しての詳細は ◇ 検索キーワードに関して ◇ を参照してください。
入力後、「検索」ボタンをクリックしてください。「クリア」ボタンで各入力項目を初期状態に戻します。



レコード全体
広告掲載書名
掲載年月日 月 -
広告
表示件数



 ○ レコード全体……広告掲載書名・掲載年月日・広告・広告掲載媒体・広告ID・個別広告IDのフィールドを横断して検索します。
 ○ 広告掲載書名……「1.基本検索画面」での検索条件「書名」は当DB作成グループが与えた認定書名であったのに対し、「2.個別広告検索画面」での検索条件「広告掲載書名」では、個々の広告が表記しているままの出版文献名から検索します。
 ○ 掲載年月日……広告が掲載された年時を絞り込みで表示します。掲載年月の範囲指定のみで検索すると、その年時の出版広告情報が一覧できます。
 ○ 広告……広告本文を検索対象とします(全文検索)。
 ○ 表示件数……一覧表示させたい件数を指定します。

「基本検索」タブをクリックすると、基本検索画面を表示します。
「トップページ」タブをクリックすると、TOP画面を表示します。


↑検索の使い方のトップへ
3.一覧表示画面・個別広告表示画面
一覧表示
ヒットした一覧を表示します。個別の詳細は、「広告ID」「個別広告ID」をクリックすることで順次表示できます。複数ヒットした場合は、1つの結果を表示させた後、 <<前へ  次へ>> ボタンによって表示を切り替えることができます。

 ○ 広告ID……ADで始まる9桁の英数字です。認定書名ごとに1つ割り当てられています。同一資料と同定される文献群に対して、1つの認定書名と固有の広告IDを与えることで、ツリー構造をつくりあげています。
 ○ 個別広告ID……IAで始まる9桁の英数字です。広告に掲載された文献1件につき、1つ割り当てられています。例えば、1つの囲み広告に5件の出版文献名が記されている場合は5つのIDとなります。

個別広告表示
個別広告IDごとに表示されます。表示する内容は、以下の7項目です。

 ○ 個別広告ID
 ○ 広告掲載書名
 ○ 広告掲載媒体
 ○ 掲載年月日
 ○ 広告……広告本文
 ○ 広告ID
 ○ 認定書名

広告本文について
第1行目に ◆広告掲載媒体の略称、掲載年月日(あれば掲載欄も) が示され、第2行目からが広告本文となります。
広告本文の入力は、原則紙誌面の体裁を反映させた形でおこなっています。
 ・ 紙誌面における意図的な改行は、入力時にも改行
 ・ ルビがある場合は、ルビを振られた語句の直後に〈 〉書きで入力
 ・ 訓点・送りがな付きの漢文の場合は、訓点・送りがなを省き白文のまま入力
 ・ 旧字や異体字は、全て通用字体にあらためる
 ・ 紙面の状態が悪く文字が読み取れない場合等、ゲタ「〓」を入力

認定書名について
新聞・雑誌などで紙誌名の変更があった場合、以下のように( )内に表記し、可能な限り広告IDも1つに統一しています。
 例) 詩歌雑輯(→観光小誌)   なまいき新聞(→芸術新誌)   自由灯(灯新聞→めさまし新聞→東京朝日新聞)


↑検索の使い方のトップへ
◇ 検索キーワードに関して ◇
1. 検索の一致条件
 ・ マルチバイト文字(日本語)は部分一致となります。
 ・ ローマ字は単語単位で前方一致となります。



2. 論理演算
 ・ and演算:キーワードをブランクで区切ります。
 ・ or演算:キーワードを「|」(パイプ)で区切ります。
 ・ not演算:キーワードを「!」で区切ります。



3. フレーズの入力
 ・ 半角「"」でフレーズを囲むことで空白文字を含む文字列を検索します。



4. 文字の区別について
 ・ ローマ字の小文字と大文字を区別しません。
 ・ ローマ字の全角と半角を区別しません。
 ・ ギリシャ文字/ロシア文字の小文字と大文字を区別しません。
 ・ カタカナの半角、全角は区別しません。
 ・ 数値(0~9)の全角と半角を区別しません。
 ・ 長音記号/ハイフン・マイナス記号を除去します。
 ・ ひらがなカタカナを区別しません。