国文学研究資料館「蔵書印データベース」公開に至るまでには、先学の研究成果を数多参照させていただき、また、多くの方々からご協力とご尽力を賜りました。
データベースに採録した蔵書印データの所蔵先および典拠は、以下の通りです。

大阪大学附属図書館・小野文庫(個人調査)
大阪大学附属図書館・忍頂寺文庫(個人調査)
京都大学附属図書館・谷村文庫(同館HPによる)
『捃印補正』『捃印補遺』(国文研、ラ8-11による)
国文学研究資料館所蔵和古書資料(同館所蔵和古書・マイクロ/デジタル目録DBによる)
『集古印譜』(国文研、56-7による)
『集古十種』(国文研、ラ3-5-13~18による)
『蔵書印譜』(早稲田大学図書館、チ10 03869による) 
『印譜略』(早稲田大学図書館・雲英文庫、文庫31 A0888) 
[蒐印帖](早稲田大学図書館・伊地知鐵男文庫、文庫20 00446) 
『桂宮家累代印譜』(早稲田大学図書館・伊地知鐵男文庫、文庫20 00467) 
[有栖川宮家歴代印譜](早稲田大学図書館・伊地知鐵男文庫、文庫20 00387) 
『尾崎紅葉印譜』(早稲田大学図書館、チ03 03630) 
[坪内逍遥印譜](早稲田大学図書館・本間文庫、文庫14 B0042) 
○関根文庫(目録その他による)
○大英図書館蔵書(『調査研究報告』4による)
東京大学東洋文化研究所所蔵漢籍善本(同研究所HPによる)
東京大学附属図書館・霞亭文庫(同館HPによる)
中野三敏編『近代蔵書印譜(初編~五編)』
『日本寫經綜鑒』(国文研、 エ3-37による)
○ニューヨーク公立図書館(『スペンサーコレクション蔵日本絵入本及絵本目録』による)
○ハーバード燕京図書館貴重書コレクション(『ハーバード燕京図書館の日本古典籍』による)
丸山季夫・安藤菊二編『蔵書名印譜(第1輯~第4輯)』
三村清三郎・横尾勇之助編『蔵書印譜(正・続)』
立教大学図書館・江戸川乱歩旧蔵資料(『江戸川乱歩旧蔵江戸文学作品展図録』による)
早稲田大学図書館所蔵古典籍資料(同館HPによる)
 内訳:津田文庫(文庫1)・逍遥文庫(文庫6)・西垣文庫(文庫10)・柳田文庫(文庫11)・本間文庫(文庫14)
     土岐文庫(文庫17)・中村俊定文庫(文庫18)・伊地知鐵男文庫(文庫20)・九曜文庫(文庫30)
     雲英文庫(文庫31)他、古典籍

丼古庵印材コレクション 
その他(『和漢書画印譜』他、DB作成メンバー個人蔵書による)

上記印は、印影データを伴う蔵書印情報です。画像の採録を許諾くださった大学図書館・研究機関等に謹んで御礼を申し上げます。
とりわけ、

 『近代蔵書印譜(初編~五編)』
 編者の中野三敏先生
 版元の青裳堂書店・後藤憲二様

には、『近代蔵書印譜』所載の情報(印影含む)につき、本データベースへの収載をご快諾賜りました。記して、格段の御礼を申し上げます。
■□■ 本データベースシステムは下記の研究成果と経費により構築されました ■□■

・国文学研究資料館 特定研究プロジェクト「日本文学関連電子資料の構成・利用の研究」
  (研究期間:2008年度~2010年度、研究代表者:古瀬蔵)
・国文学研究資料館 公募共同研究「近世風俗文化学の形成 ―忍頂寺務草稿および旧蔵書とその周辺」
  (研究期間:2008年度~2010年度、研究代表者:飯倉洋一)
・人間文化研究機構 2010年度連携研究「人間文化研究連携共同推進事業」
  (活動課題名「統合検索対象拡大のための日本文学データベースの構築」)
・人間文化研究機構 2012年度人間文化連携共同推進事業(資源共有化推進事業経費)
・人間文化研究機構 2013年度人間文化連携共同推進事業(資源共有化推進事業経費)
・人間文化研究機構 2014年度人間文化連携共同推進事業(資源共有化推進事業経費)
・科学研究費補助金 基盤研究(B)「多元知識の活用による日本文学情報ナビゲーションの研究」
  (研究期間:2012年度~2015年度、研究代表者:古瀬蔵)
・科学研究費補助金 挑戦的萌芽研究「蔵書印データベースの機能強化による典籍移動史の可視化の為の情報プラットホーム整備」
  (研究期間:2016年度~2017年度予定、研究代表者:青田寿美)
□■□ 「蔵書印データベース」コンテンツ等作成メンバー(50音順、下線統括責任者) □■□

 青田寿美 ・ 上田雄太 ・ 大内英範 ・ 大内瑞恵 ・ 大貫俊彦 ・ 大野順子 ・ 片岡正志 ・ 小宮山嘉浩
 澤本美希子 ・ 篠原将成 ・ 関 明子 ・ 陳 可冉 ・ BJOERK TOVE ・ 丹羽みさと ・ 藤田加世子 ・ 星 達人
 堀口 渚 ・ 松永瑠成
 Thanks to the support from 筒井優子 ・ 本岡耕平
蔵書印DBトップへ